スキー・スノーボード人口は減ってるんだなあ

スキー人口って減ってるんだなってつくづく感じる。私が小さいころは、リフトを乗るのに何分並んだことだろう。ユーミンの歌がかかり、私をスキーに連れてっての映画が流行り、広瀬香美がアルペンのCMソングだったのは、遠い昔。会社の若い人たちはとりあえずスキーやスノボに行こうって雰囲気だった。

しかし今では、会社皆で行こうって雰囲気はまずない。スキー用品を売っているお店も少ない。ゲレンデに行くと人気のある新しゲレンデのゴンドラ以外はあまり待った事がない。しかも、福島では19歳とか20歳の人リフト券無料だったり、シーズンパスが破格の金額で持てるようになったりしている。それでも空いている。我が家は子供にやらせているので、空いている方がたくさん滑れるし良いのだが、子供が大人になるまでにどれだけのゲレンデが残っているのか、ちょっと心配ではある。

子供の成長に感動した出来ごと!

子供がサッカーを初めて9ヵ月。

まだ小学1年生でサッカーをやっているってより

基礎を学んで楽しくボールを蹴れればっと思っていた私は楽しくサッカーをしている子供を見ているのが嬉しかったです?

ですが、1年生の公式戦があり人数が少ないので6試合フル出場!

見てるこっちがドキドキしてしまい、声が出る出る(^o^)

親も疲れて来たときに、なんと自分の子が初のゴール!

一生懸命ドリブルして相手に止められて、でも諦めないで前へ前へボールを運んで精一杯ボールを蹴って目標だった1点を取ったのです(^o^)

本人もビックリしてました!

親ももちろんビックリ!でも感動で涙が出そうに。

毎日一生懸命練習して、出来ないことを出来るまで努力して頑張った結果が出た一日でした!

外国語が話せることがの国際化なんだろうか

 先ほど行われた某自治体選挙で、某候補者が言っていたことがすごく気になります。外国語をしゃべることが即国際化であり、子どもたちの外国語教育に力を注ぐような言い方でした。私も外国語の必要性を痛感し、外国人のホームステイを受け入れては主に英語で会話をしています。でも、と思います。

 かつてサッカーワールドカップでカメルーンのキャンプ地になった旧中津江村は、その厚いおもてなしで当時の村長さんはカメルーン政府から勲章を贈られたけれど、それは村民に外国語をしゃべる人が特別多くかったからじゃない、村民一丸となって応援があったからです。詳しくは下記URLをご覧ください。

https://allabout.co.jp/gm/gc/211881/all/

 国際化が進めば進むほど、「そういう私は何者なのだ。」という「足元を固める」必要が出てきます。外国語教育に力をいれるなら、それに釣り合うほどの郷土教育が必要です。それをやらずに外国語教育をするなら「外国語ペラペラなどこの何者かわからぬ怪しい奴」になってしまうのではないでしょうか。

 私の知り合いで国際理解教育に力を入れているある校長先生が

「真の国際人とはドジョウすくいが上手に踊れる人だ。」

というたとえ話をしていたことがあります。含蓄がある言葉だと思います。

Lサイズのピザを2人で完食した夕飯

今日こそは、何か料理しよう!と思っていたのですが、ぼーっとしてて考えがまとまりません。で結局、ピザ頼むことにしました。

2人家族なので、ピザはMサイズで十二分、くらいに思っていました。が、豪華一点主義、な、いやいやいや、実は値引きに使えるポイントがたまっているから。ちょっと今日のところは豪快にL!

?

デリバリーのピザは”抜き”トッピングできるところが好きですね。わたしはピザのポテト・オニオン・コーン・マヨネーズに関して、けっこう抜きたい衝動に駆られます。シーフード全般、Okですが、イカはいや、とか。

?

夫がひとっぷろ浴び、さっぱり顔で出て来た頃、ちょうどピザも到着。

「お~タイミング、良い!」

ハーフ&ハーフLサイズピザに、セットのポテト。チキンナゲット。シーズンスサラダ。グアバジュース、ゼロカロリーコカコーラ。

「ウマイ、うまいうまい さすが。細くカットされて、食べやすいし」

?

実際、今日のピザは、この前注文した時よりもおいしく感じられた。普段、すぐお腹がふくれたと言ってギブアップする夫が半分以上、完食。サラダとナゲットも、きれいに無くなった。

?「っウ~さすがに、もう、喰えネェ~。あしたは何も喰わないでだいじょうぶだ」

って。正直、わたしはもう1、2切れ程残しておいてほしかった。やっぱりデザートも注文すれば、よかったかしら。

妻大好き芸人さんが離婚でショック

「あたり前体操」でおなじみのお笑い芸人コンビのカウカウの善さんは奥様の事が大好きで知られている芸人さんで好きでした。

その善さんに不倫報道が出たので、とてもショックでした。しかし不倫と言っても奥様とは一昨年から別居していて協議離婚中との事です。

ですが善さんの奥様と2人お子様とは以前にバラエティー番組に出演していて、奥様は可愛くとても旦那様につくしている女性で、

お二人のお子様は番組のプロデューサーさんやスタッフさんともとても仲良く優しく接しているとても良い子でした。

「夫婦の仲が良いと、子供もこんなに良い子に育つのだなぁ」と本当に羨ましく心が癒されたのを覚えています。

そんな家族だったのに今ではバラバラになっているニュースを見て本当にショックでショックでたまりません。

一体何があったのかはわかりませんが、出来る事ならまた元に戻って欲しいと願っています。

人前で発表することがあるととたんに落ち込む息子

もうすぐ小学校の親子活動で二分の一成人式があります。

親も子もそれぞれ各自練習して当日に挑むわけですが、少し前まで「超楽しみ~♪」といっていた息子が昨日は「二分の一成人式うぜー。やりたくねー。休みてー」とぐちぐちいいだしました。

なんでと聞いたら1人ずつ発表があるとかでそれがいやなのだとか。

本当にうちの息子は人前で何かするのが嫌で嫌でたまらなく、日直なども嫌いで学校行きたくないと月1ペースで言っています。

学校行きたくないとかいうのは友達との関係とか勉強がわからないとかそういうもんだと思っていたけど、息子の場合すべてにおいて発表がからんでるのだよね。

たいして慎重な悩みじゃないからいいけど、毎度毎度になるとうざいとしかいいようがない。

昨日も「そんなに嫌なら休めば~?」と言ったら黙ってました(笑)

こんな親も失格でしょうかね。

年末に和食処でゆっくり家族団らん

毎日忙しい日々ですが、年末に行き付けの和食処で夕食を頂きました。

コースをオーダーして、前菜からお刺身、焼物など盛り沢山。色とりどりのお皿や小鉢、旬の食材を目で楽しみ、素材そのものの味を最大限に引き出した味付け、繊細なお出汁の味を楽しみました。

こんな贅沢なコースを目の前にしたら、お酒が進む進む。主人がびっくりする程、ハイペースで飲んでたみたいです。

しかし、悪酔いどころが本当に心地よくて眠くなってきました。

全て美味しく頂いて幸せな時間を過ごす事が出来、大将と年末のご挨拶をしてお店を後にしました。

これで良い年が迎えられるねと話しながら帰宅。お風呂で夕食の味を思い出し、ニンマリ顔の私の年末の出来事でした。

寝不足が著しくちょっと倒れそう

最近は夜になってもなかなか眠気がこず、なんだかんだで朝方まで起きていることがあります。

普段ならそんなこと何も苦痛ではないんですが、昼間に用事がある時の寝不足はめちゃくちゃ辛いです。

しかも、そんな時は夜のお仕事を休めばいいのに、今月の前半に休みすぎたこともあり、全く余裕がありません。

そこで頑張って出勤したはいいですが、思っていた以上に忙しくなってしまったので、隠れて仮眠を取ることも出来ませんでした。

眠気とお酒が相まって意識が飛びそうな状態ですが、ここまでやればさすがに寝る時間になったら寝られるんではないか?と期待している自分もいます。

もうすぐ年末年始で子供のためにしっかり稼いで子供の喜ぶプレゼントを買ってあげたいと思います。

パソコンで作業するうえで必要なもの

毎日、仕事や趣味、作業などでパソコンを使います。私はパソコンを使っていて、周辺機器に多少こだわりがありまして、それはキーボードとマウスです。

普段キーボードとマウスは人によって使用用途がいろいろとありますが、私はノーマルなものでなく、ゲーム専用の周辺機器を選んで使っています。ゲームをパソコンでしているのもありますが、ゲーム用のキーボードとマウスは通常のものより頑丈に出来ていて、壊れにくいのが多いです。ゲームのハードな場面で想定して作っているので間違いないです。他にマウスはボタンが多いものが存在し、そのボタンを好きなコードに書き換えが出来るので、ゲーム以外の用途でも使えます。

昔は普通のキーボードとマウスを使っていましたが最近は全部ゲーミング用に替えて、ゲーム、仕事に活躍しています。

急に窓が結露していて驚きました

昨日から、天気予報の予測通り、急に寒くなりました。秋も涼しくなりましたという感覚がほしいですが、寒くなると一気にへいるのが特徴ですね。半袖を着ていると、もう、無理で、上にはおらないといけない状態です。

朝は、窓が結露して、驚きました。衣替えも一気にしないといけないようです。

町の美しい街路樹が色づいてきました。京都に住んでいて、一番、幸福だと思えるのが、この時期です。空気も澄んでいて、からっとしているので、春のような湿り気もないのです。

それでも、まだまだ、緑です。葉っぱのふちが赤く輪郭を取っているような状態です。昨年のモミジは、大不作なので、今年はとても期待しています。

タクシーで行ってみたいと思います。