情報化社会について

IT革命って単語が普及したのは20年くらい前ですが、やはり今の時代情報化がすすんでいていろいろ身の回りに変化があると思います。
スマホとかってこんなに発達するのは想像もつきませんでした・・・
しかも動画とかのやりとりやツイッターみたいな個人の発信ツールもなかなか想像できなかったです。
人間のレストランの食事、お買いもの、電車の利用とかがデータとして分析、収集されて将来のビジネスに反映されたりしているのですね。
なにか新しいかんじがします。それってある意味SFみたいな世界なんでしょうか・・・
でも「アナログ」的なものも生き残っていてそこが面白かったりします。
例えば情報化社会でカメラ、コンピューターとかを使えば旅行代理店とかお客様センターとかって無人にできると思うのですが
今でも人間がカウンターの中に立って対応しています。
それって不合理かなって思います。でも客からしたらカメラにしゃべりかけるのって抵抗があるのでそうしているのだと思います。
いずれは無人のお客様センターが現れるのかと思います。
他にも公衆電話って完全にはなくならないのも面白いです。
今赤ちゃんの世代って大きくなって公衆電話のつかいかたがわかるのかなって思います。