スキー・スノーボード人口は減ってるんだなあ

スキー人口って減ってるんだなってつくづく感じる。私が小さいころは、リフトを乗るのに何分並んだことだろう。ユーミンの歌がかかり、私をスキーに連れてっての映画が流行り、広瀬香美がアルペンのCMソングだったのは、遠い昔。会社の若い人たちはとりあえずスキーやスノボに行こうって雰囲気だった。

しかし今では、会社皆で行こうって雰囲気はまずない。スキー用品を売っているお店も少ない。ゲレンデに行くと人気のある新しゲレンデのゴンドラ以外はあまり待った事がない。しかも、福島では19歳とか20歳の人リフト券無料だったり、シーズンパスが破格の金額で持てるようになったりしている。それでも空いている。我が家は子供にやらせているので、空いている方がたくさん滑れるし良いのだが、子供が大人になるまでにどれだけのゲレンデが残っているのか、ちょっと心配ではある。

子供の成長に感動した出来ごと!

子供がサッカーを初めて9ヵ月。

まだ小学1年生でサッカーをやっているってより

基礎を学んで楽しくボールを蹴れればっと思っていた私は楽しくサッカーをしている子供を見ているのが嬉しかったです?

ですが、1年生の公式戦があり人数が少ないので6試合フル出場!

見てるこっちがドキドキしてしまい、声が出る出る(^o^)

親も疲れて来たときに、なんと自分の子が初のゴール!

一生懸命ドリブルして相手に止められて、でも諦めないで前へ前へボールを運んで精一杯ボールを蹴って目標だった1点を取ったのです(^o^)

本人もビックリしてました!

親ももちろんビックリ!でも感動で涙が出そうに。

毎日一生懸命練習して、出来ないことを出来るまで努力して頑張った結果が出た一日でした!