ノーベル賞は取ったのでしょうか

新聞も最近は、購読していません。なくなると不便ですが、すぐに慣れてしまいます。今は、このインターネットで、新聞よりも早く情報を知ることができます。それが、何より有難いです。だから、インターネットのない生活は考えられません。テレビよりも重要です。誰が発明されたのでしょうか。ノーベル賞はもらったのでしょうか。

ノーベル賞も日本に大村先生のような方がいらしたことに驚きました。利益を出した後は、世界を救ったということでしょう。子供たちにも、こんな貢献ができる人になってほしいと思ってしまいます。もちろん、開発にはお金がかかるし、利益がなくては何もできません。しかし、それがすんだら、貢献できると素晴らしです。